編集部ブログ更新情報

    ブログ記事を見る

    アニメ・ドラマ
    • ドラマ「ワカコ酒」
    • アニメ「DD北斗の拳」

    • 動画館アーカイブ
    • コミックゼノンオンラインストア
    • 北斗の拳公式サイト
    • 花の慶次公式サイト
    • 原哲夫公式ウェブサイト
    • 北条司オフィシャルサイト
    • ボノロン
    • pixivコミック
    • 徳間書店
    • カフェゼノン

    アーカイブス

    2016年10月アーカイブ
    zn_top_201610_kiji-01.jpg

    yondene_header.jpg

     今回、紹介するのはひょんなことから知り合った魔女のマヤさんと漫画家志望の豆山さんとの間で毎晩、繰り広げられるスカイプでのやりとりをマンガにした『マヤさんの夜ふかし』。ボサ子スコープでわかりやすく分析すると魔女にもかかわらず通販を利用したり、カップ麺をすすったり、バイトの人間関係に悩んだりと必要以上に人間社会に馴染んじゃってるマヤさんと、そんな彼女を魔女だと貧乳の先ほども信じてない豆山さんとの間で起こるギャップがおもしろポイントってことになるの。

    mayasan01.jpg
    「マヤさんの夜ふかし」第①巻
    著者:保谷伸 定価:本体580円+税
     しか~し、己の胸に手を当ててこのマンガを読んじゃうとね、ただワハハって笑って済ませてはいられないシーンがビシバシ登場するのよ。急にペットが欲しくなったり、間取り図だけ見て新生活を妄想したり、何が普通なのかわかんなくなったり......マジで監視衛星でボサ子を24時間態勢でをチェックしてんのかって勢いで身につまされるシーンが出てくんの。そして、それらの行動の裏にあるーここ数年、ずっと見て見ぬふりしていたーさみしさ(からの逃避)」という現実をズキューンと突き付けられちゃうのだ。その結果、読み終わった後、ページを手前にめくってアタイだったら、どうするかなって考えたり、考えなかったり。ウソ、めちゃくちゃ考える。秋の夜長も今のアタイには短すぎるぜ。

     というワケで自分を持て余し気味なボサ子タイプの女子はそれなりに腹をくくって読んだ方が良いおもしろくも切ない一冊。もし、素直に楽しめたならアナタはいわゆるリア充。この先も幸せな人生を過ごして欲しいわ。チッ!

    slide_thouzer_kari.jpg

    10月配信分のぜにょん全作品の中にサウザー様が紛れ込んでるぞ!
    下のリストを参考に、全部でサウザー様が何人いるか探し出し、
    その人数を、上のバナーをクリックしてパスワード欄に打ち込もう!

    正解ならば、
    世界で最もウザい待受画像「サウザンド・サウザー」がゲットできるぞ!!


    拡散・ネタバレ大いに結構!
    みんなで協力し合ってぜひ
    サウザー様を探し出してね!

    list.jpg

    ※11月19日(土)までのキャンペーンとなります。
    ※「北斗の拳 イチゴ味」のサウザー様はカウントしません。

    ゼノンコミックス最新刊