大ヒット作品続々登場!! コミックゼノン1月号は11月24日(土)発売‼

北斗35周年記念!

創刊8周年!

イベント続きのコミックゼノンですが、
まだまだこの勢いは止まりません!!

今月号も大ヒット作品続々の最強ラインナップとなっております!

まず表紙は…

「いくさの子 -織田三郎信長伝-」!

原哲夫先生渾身の信長描き下ろしイラストです!
超クールな表情と美しい色使いに目が離せません!

 

 

そして続いて巻頭カラーは…

「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」!

11月20日(火)発売のコミックス第①巻が発売即重版が決定した、今最も注目されている最新医療マンガです!

自分の病院に入院している患者の処方に疑問を持つみどり。

処方を出したドラッグストアの薬剤師に連絡をするが、
逆に病院外薬剤師の現実を突きつけられてしまう。

そして、現実を知ったみどりのとった行動とは――?

遠いようで、もっとも近い薬剤師たちの医療。必見です!

 

 

続いて、巻中カラーは…

「尾かしら付き。」!!

コミックス第①巻できたて発売中の佐原ミズ先生最新作です!!

 

宇津見くんに見捨てられた那智はねじまがった高校生に。

 

しかし、宇津見くんとの思い出は捨てられず、苦しむ那智。

そんな時、同級生だった川島くんと再会して、ある行動を起こします。

一方、高校生となった宇津見くんはというと…
何やら不穏な空気が…?

離れ離れの那智と宇津見くん、ふたりの運命は再び交差するのか?

ピュアが心に突き刺さります!

 

 

特別読切は…

「ヒジヤマさん花いくさ」!!

「世界の片隅に」のこうの史代先生が2号連続で登場です!!

今号は「ヒジヤマさん」シリーズの最新作!!

 

ヒジヤマさんと仲の良かった先輩の卒業が切なく美しく描かれます。

サイレントマンガにも関わらず、細やかに伝わる心情の表現が圧巻です!!

 

 

そして、最後にご紹介するのは巻中カラー

「霊街奇譚 幽乃町1/2丁目探偵事務所」!!

大人気連載作品が装い新たにパワーアップして連載再開です!!

前作の復習もばっちり掲載しているので、今号から読み始めてもノー問題!!

 

爽快で、美しく、そして、優しい――。

幽霊の視えない心霊探偵と幽霊たちとの物語をぜひお楽しみください!!

大ヒット作品続々、読み応えMAXの
コミックゼノン1月号は11月24日(土)発売です!!

新たな才能を大発見!フレッシュゼノン1月号!!

今月の雑誌内増刊「フレッシュゼノン」には、
第52回マンガオーディション準優秀賞を受賞した
雨野燕(あめの つばめ)氏「不徳を致すは蜜の味」
が登場!

 
緩急あるコマ作りと
登場人物たちの丁寧な感情表現
評価された本作。

 
「人の心が折れてしまう瞬間」を
巧みに描いたストーリーに
あなたも惹き込まれること間違いなし!!

 
幸せそうなカップルのひととき。
愛おしそうに彼を見つめる彼女が可愛いです。

 
そこから一転、この表情!
冷めてしまった彼女の気持ちがこれでもかと伝わってきます。

 
夢から覚めた彼女にとって彼は汚物。
それを表した衝撃のラストをぜひ本誌でもご覧ください!
 

コミックゼノン1月号は明後日、11月24日(土)発売です!

佐原ミズ最新作!「尾かしら付き。」第①巻&「バス走る。」(新装版)は11月20日(火)発売!!

 

11月20日(火)に
「尾かしら付き。」第①巻「バス走る。」(新装版)
2冊同時発売!!

まずは、佐原ミズ先生待望の
長編最新作「尾かしら付き。」第①巻

その内容をご紹介いたします。

「みんなと違う」ことに戸惑い気づきながらも、
心を通わせあうふたりの10年間の物語――。

ソフトボール部で練習に励む、
平凡な中学2年生、樋山那智

彼女は日焼けに憧れ、
周囲から「変」と言われることに悩んでいた。

ある日、プールを見学した那智は、
クラスメイトの宇津見君と仲良くなる。

水をかけられた宇津見君が心配で追いかける。
そこで彼女が見たものとは…

なんと「しっぽ」!!!!

宇津見君に豚のような「しっぽ」が生えていた!!

「みんなと違う」からこそ、通じ合えること。

そして、ふたりを襲う差別、偏見…。

ピュアで不器用なふたりを応援したくなること間違いなし!

「尾かしら付き。」第①巻をお楽しみに。

そして、同時発売の短篇集「バス走る。」(新装版)!

佐原ミズ先生の傑作オムニバスが、新しくなって登場です!

バス停から切り取られた淡く透明な純愛ストーリー全6篇を収録。

既存収録作「天気読み。」は全ページを新しく書き下ろし!

なかでも36Pにもわたる完全新作エピソード、
「バス走る。-烏帽子街停留所-」は必見です!

過去に負った心の傷から、
臆病に生きる男女に起きた奇跡――。

2人の唯一のしあわせは、
焼き鳥を買い、独りバスに揺られて帰るひとりきりの時間。

虚しい日々を過ごす2人の想いが交差するとき、
新しいしあわせのかたちを見つける――。

他にも、

桜の季節、
卒業間近の教え子と
バスの中で交わした約束――

「さくら町停留所」

バス停で出会った、
願いを叶える空の飛行機を
さがす少女との日々――

「空曲がり停留所」

切なくて、あたたかい
佐原ミズ先生の物語をどうぞお楽しみに。

「尾かしら付き。」第①巻、「バス走る。」(新装版)は、
11月20日(火)発売!!

「アーサーブライト」第③巻発売です!!

美麗絵師・霜月かいり先生がおくる、美しき『聖杯戦争』!!
「アーサーブライト」第③巻本日11月20日(火)に発売です!!

 

木村重成扮するアーサー王と、
ミステリアスな男・半兵衛


そんな妖しくも美しいふたりのイラストが目印のカバーです!!!

 

 

 

本編では……

いきなり大ピンチ!?

アーサー王の居城である【キャメロット城】が落とされてしまう…!?

攻め入ったのは、半兵衛と…威圧感漂う謎の男!!
その正体とキャメロット城を攻めた目的とは―――!?
そんな故郷の窮地を知らせてくれたのは、
【初登場】アーサー王の息子・モードレッド


こちらもアーサー王に負けず劣らずの美男子です♪

 

 


キャメロット城奪還のため、急行&潜入する
重成と円卓の騎士たちだったが…(しかも女装姿で)

それぞれに狂敵が待ち受けていて―――!?

 

 

そして、ランスロットに襲い掛かる最悪最恐の敵……


圧倒的な武力に、パーティー全滅の危機!?!?

 
さらに!!!!

大好評につき今巻も、コミックス限定描きおろし特別編を収録しております!

大切なので、最後にもう一度!
「アーサーブライト」第③巻11月20日発売!!
是非ご一読ください☆

 

14歳、秋田娘のほのぼのライフ漫画『めんけぇなぁ えみちゃん』第①巻、明日、11月20日(火)発売!!

少しずつ肌寒くなってきて、冬の季節が近づいてきた今日この頃、
漫画でも読んで心を温かくしたい方におススメの漫画の第①巻が、
明日、11月20日(火)発売されます!!

 

それがこちら!!

『めんけぇなぁ えみちゃん』

冬を感じさせる、愛らしい少女のイラストが素敵な
カバーとなっています♪

 

 
内容はと言いますと―――

“秋田”ד方言”ד女子中学生”!!!!!

 

今年、何かと話題の秋田を舞台に、
いつでも“秋田弁”な14歳の少女・えみちゃんの
何気ない日常を描いた、
方言丸出しほのぼのライフ漫画です♪

 

 


主人公は14歳の中学生・えみちゃん。
秋田弁がとっても素敵な、めんけぇ(可愛い)女の子です。

 

 

食いしん坊なえみちゃんは、作中でよくご飯を食べています★
元気いっぱいで、おっちょこちょいな所もめんけぇ!!

 

 

えみちゃんは、大好きなおばあちゃんとふたり暮らし。
このおばあちゃんが何とも言えない位、愛くるしくて魅力的♪
おばあちゃんっ子は気になる事、間違いなし!!

 

 

仲の良い同級生と何気ない日常を満喫するえみちゃん。
青春だね~~。

 

 

秋田ならではの慣習など、地元のあるあるネタも満載です!!

 

 

担当編集お気に入りのエピソードは、
えみちゃんが家のカラオケルームで熱唱する回。
どんな内容かは買ってのお楽しみに!!

 

 

著者の沼ちよ子先生の絵がとっても温かくて、
素敵なワンシーンがたくさん収録されています♪

 

秋田を舞台に繰り広げられる、
純朴な14歳の少女・えみちゃんの
温かくて元気になれる物語――
『めんけぇなぁ えみちゃん』単行本第①巻は、
明日、11月20日(火)発売です!!

応援、よろしくお願いいたします★

 

北斗史上最凶の拳法現る!! 『蒼天の拳 リジェネシス』第②巻は11月20日(火)発売!!

新たに紡がれる北斗伝説
「蒼天の拳リジェネシス』第②巻が11月20日(火) 発売されます!!

 

 

カバーはド迫力の拳志郎!!
最高にかっこいいですね!!

 

さて、本編では…

 

インドネシアの人々を使った人体実験を繰り返すコールと対峙する拳志郎。1ページから一触即発、緊張感MAX!!!!

 

拳志郎は北斗神拳でコールを追い込むが…

一方、コールは不気味に笑い、余裕を見せる!!

 

逆に、コールは“天斗聖陰拳”と呼ばれる神秘の拳を操り、
拳志郎を追い詰める。

 

ヤサカが語る天斗聖陰拳の真実とは――?

そして、生と死を操る“天斗聖陰拳”対し、拳志郎の怒りは頂点に!!
拳志郎はこの謎に満ちた拳法を打ち倒すことはできるのか?

vsコール大佐最高潮です!!!!

北斗蒼天シリーズ正統後継作!

「蒼天の拳 リジェネシス」第②巻は11月20日(火)発売です!!

【明日20日(火)発売!】薬剤師って、必要ですか?薬剤師のリアルを描く『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』第①巻!!

 

あなたは、「薬剤師」と聞いて何を思い浮かべますか?

病院に行って最後に出会う人でしょうか?

体調が悪いのに色々聞いてくる人でしょうか?

薬をもらうだけなのに、やたら混んでいる所にいる人でしょうか?

 
この作品を読むまで私も、

「こっちは身体がつらいんだから、早く家に帰らせて!」と思う側の人間でした。

 
しかし彼女と出会って、その考えは180度変わります。

 

それがこの

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』

です。

 


カバーに登場している彼女・葵みどりは、駆け出しの総合病院勤務の薬剤師。

 

薬剤師の主な業務は、

「医師によって処方された薬が患者さんにとって問題がないかどうか」

を確認すること。(これを「疑義照会」と呼びます)

 

 

そんな薬剤師の仕事ですが、医師にも、患者にも軽んじられてしまいます。

 

 

それでも彼女は、患者のために、医師との衝突も厭いません。

 
それは……

 

 

患者さんのつつがない平穏な日常を取り戻すため。

 

きっとあなたの知らないところで、あなたの毎日を守っているのは、

彼女のような薬剤師なのかも知れません――。

 

 

医師のように頼られず、看護師のように親しまれない。

しかし誰しもが、助けられている存在・薬剤師。

これは称賛されなくても、

あなたの毎日を守り続ける彼女たちの奮闘の記録なのです。

 

ぜひ一度、お読みいただければ、すべての人にとって他人事ではないはずです。

http://www.comic-zenon.jp/magazine/unsung.html

明日発売『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』を

お手にとっていただければ幸いです。

何卒、よろしくお願いいたします。

第2回さいとう・たかを賞ノミネート!「死神にだって、愛はある。」第②巻は11月20日(火)発売!!

情深い死神が見届ける、人々の生と愛情の観察記、
「死神にだって、愛はある。」
第②巻が11月20日(火)に発売されます!

行き交う人並みの中で、優しく微笑む死神、シズクが目印。

心に深く突き刺さる脚本と、情感溢れる絵が融合し、
第2回さいとう・たかを賞にノミネートされた本作。

最終巻となる第②巻では、
懸命に生きた5人の切ない死の物語が描かれます。

厳格な掟に縛られた死神界の中で、
人々の生活に溶け込み、
唯一、人の後悔を知り、情けをかける
優しい死神・シズクがこの物語の主人公。

今回、彼が寄り添う人々は…

厳しい両親抑圧され、生きる意味を見失った女性。

人を騙して生きてきた青年。

家族を顧みず、未踏峰登頂の夢を目指し続ける登山家…。

どんな人にも、「死」は突然に、容赦なく訪れます。

そんな彼らの後悔や未練を聞き届け、
30分30秒限りの命の猶予を与える死神・シズク。

与えられた最後の時間で、彼らは、この世界に何を残そうとするのでしょうか…。
彼らの選択を目にしたとき、あなたの胸にはきっと熱いものがこみ上げるはずです。

そして、選択の時はシズクにも訪れます。

自身の存在をかけて、シズクは人間への情けを貫き通せるのか…?

その結末は、ぜひあなたの目で確かめてください!

「死神にだって、愛はある。」最終第②巻は

11月20日(火)発売です!

『義風堂々!! 直江兼続 -前田慶次 花語り-』第⑭巻発売!!

“義風堂々”シリーズ、圧巻の最終巻。
『義風堂々!! 直江兼続 -前田慶次 花語り-』第⑭巻は、
明日、11月20日(火)発売です!!

表紙を飾るのは、
桜吹雪の中、扇を片手に微笑む兼続と慶次。
最後に相応しい堂々たる立ち姿です!!

更に!最終巻ということで、
帯には原哲夫先生のコメントをいただいております。
その全容は書店にてご確認ください♪

気になる内容は…。

関ケ原での西軍敗北後、敗走したのち捕らわれた石田三成は、
徳川家康と対面を果たす。

そんな中、三成が口にした願いは…。

“京の河原での打ち首”。
自ら無様な死を選んだかのように見える三成のこの行為は、
実は彼の策略の一手で…!?

“忠義”の漢・三成が臨む最期の大いくさ、
豊臣への壮絶な忠義とは…!?

 

時を同じくして、
山形近辺にて最上軍と交戦していた上杉軍にも、
関ケ原での西軍敗北の報せが届く。

騒然とする上杉軍。
兵の無駄死にを防ぐためにも、撤兵を決意する兼続

しかしそれは、
壮絶な殿戦の幕開けを意味していた!!

闘志に燃える敵将・最上義光を相手に、
数の上で圧倒的不利に立つ兼続が見せる”一世一代のいくさ” とは…!!

シリーズ連載期間10年。
酒と、月と、花と共に兼続・慶次が語った、
義の漢たちの花舞台、堂々の完結!!

『義風堂々!! 直江兼続 -前田慶次 花語り-』第⑭巻は、
明日、11月20日(火)発売です!!

この秋も新たな才能を発掘! フレッシュゼノン12月号!!

 

 

気温も下がり、肌寒くなってきた今日この頃…。
季節はもうすっかり秋ですね♪

この秋も、ゼノンは新しい才能をもりもり発掘していきます!

それでは今月の雑誌内雑誌・フレッシュゼノンから、
第3回一点突破漫画賞優秀賞を受賞した
えきみや氏の『その夢のつづき』をご紹介!

 

特別審査員の鳴見なる先生より、
「表情を含めキャラがとてもかわいい」と講評された本作品。

鳴見先生も認めた、魅力的なキャラクターたちは必見です。

 

不思議な夢を繰り返し見る主人公の少年。

少年には、とても大事な姉がいる。

でも、姉の幼なじみのことが昔から気にくわなくて…。

 

少年が見る夢の意味とは?
姉の本当の理解者とは――?

気になる答えはぜひ、フレッシュゼノン内でお確かめください!

 

 新たな才能のきらめきを括目せよ!
コミックゼノン12月号は明日、10月25日(木)発売です!