佐原ミズ最新作!「尾かしら付き。」第①巻&「バス走る。」(新装版)は11月20日(火)発売!!

 

11月20日(火)に
「尾かしら付き。」第①巻「バス走る。」(新装版)
2冊同時発売!!

まずは、佐原ミズ先生待望の
長編最新作「尾かしら付き。」第①巻

その内容をご紹介いたします。

「みんなと違う」ことに戸惑い気づきながらも、
心を通わせあうふたりの10年間の物語――。

ソフトボール部で練習に励む、
平凡な中学2年生、樋山那智

彼女は日焼けに憧れ、
周囲から「変」と言われることに悩んでいた。

ある日、プールを見学した那智は、
クラスメイトの宇津見君と仲良くなる。

水をかけられた宇津見君が心配で追いかける。
そこで彼女が見たものとは…

なんと「しっぽ」!!!!

宇津見君に豚のような「しっぽ」が生えていた!!

「みんなと違う」からこそ、通じ合えること。

そして、ふたりを襲う差別、偏見…。

ピュアで不器用なふたりを応援したくなること間違いなし!

「尾かしら付き。」第①巻をお楽しみに。

そして、同時発売の短篇集「バス走る。」(新装版)!

佐原ミズ先生の傑作オムニバスが、新しくなって登場です!

バス停から切り取られた淡く透明な純愛ストーリー全6篇を収録。

既存収録作「天気読み。」は全ページを新しく書き下ろし!

なかでも36Pにもわたる完全新作エピソード、
「バス走る。-烏帽子街停留所-」は必見です!

過去に負った心の傷から、
臆病に生きる男女に起きた奇跡――。

2人の唯一のしあわせは、
焼き鳥を買い、独りバスに揺られて帰るひとりきりの時間。

虚しい日々を過ごす2人の想いが交差するとき、
新しいしあわせのかたちを見つける――。

他にも、

桜の季節、
卒業間近の教え子と
バスの中で交わした約束――

「さくら町停留所」

バス停で出会った、
願いを叶える空の飛行機を
さがす少女との日々――

「空曲がり停留所」

切なくて、あたたかい
佐原ミズ先生の物語をどうぞお楽しみに。

「尾かしら付き。」第①巻、「バス走る。」(新装版)は、
11月20日(火)発売!!

カテゴリー: コミックス情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。