生者と死者を繋ぐ警察サスペンス『スーサイドライン』第①巻は明日6月20日(木)発売!!

「視えるんだ
 人の死んでいる臭いが
 …遺体につながる
 赤い線みたいに…」

「Switch」「DOLLS」等々の名作を
世に送り出してきた鋭才・naked apeが描く、
異色の警察ドラマ『スーサイドライン』第①巻が
明日6月20日(金)発売です!!


注目のカバーはこちら。
物語の鍵となる”赤い線”が目印です。


主役は警視庁刑事部捜査一課に勤めるイケメン・
黒田雅刀(くろだまさと)


彼には「死体を誰よりも早く見つける」という
特技があった。


そんな彼は、課長から
「特異行方不明者」捜査専門部署「特命捜索・捜査室」
通称「索査室」での手伝いを命じられてしまう…。


コンビを組むことになったのは、
索査室の捜査官・伊香賀七日(いかがなのか)
犯罪プロファイラーとして活躍する彼と、
中学生女子の行方不明事件を捜査することになるが――!?



伊香賀の分析によって、
次々に事件の全容が明らかになる中―――


犯人を追い、辿り着いたキャンプ場で、
黒田の驚くべき能力が告げられる。

彼の「死体を誰よりも早く見つける」という特技…


それは死んでいる人間の発する臭いが、
赤い線のように視覚化されるという能力によるものだった。


この能力によって、
ふたりは犯人のアジトに足を踏み入れるが…!?


誰よりも早く死体を見つける男
誰よりも早く犯人に辿り着く男が出逢う時、
かつてない鮮烈なサスペンスが幕を開けます。

コミックタタンで大好評連載中の
『スーサイドライン』第①巻は
明日6月20日(金)発売です!!

カテゴリー: コミックス情報, 編集部の日常風景   パーマリンク

コメントは受け付けていません。