【アンサングシンデレラ】「インフルエンザ」、「末期がん」――。決して他人事ではいられない『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』第③巻、明日20日(金)発売!!

全国の医療関係者から絶賛の声が集まる
『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』の
最新第③巻が、ついに明日発売です!

 

 

表紙は、製剤室に立つみどりが目印です!

 

 

今回は、第③巻に収録されている症例をご紹介させていただきます。

まずは「インフルエンザ」。

 

 

今年も既に流行の兆しが見えてきているインフルエンザですが、
病院・薬剤師の立場からだと、少し状況は違うようで……。

 

 

 

 

そして第③巻で出てくるもう一つの疾患、「がん」。

3人に1人は「がん」で亡くなっていると言われる、現在。
しかしその疾患は、患者自身だけではなく、
時に患者の家族も飲み込んでいき――。

 

 

近年、「がん」の告知は、95%近くの患者さんに行われています。
しかし、もしも自分の家族が「がん」になった時、
そして、先が長くないことを知った時、
しっかりとその事実を伝えることはできるでしょうか?

 

葛藤する家族と、その最期まで寄り添うことができるのか、

みどりの覚悟が問われる第③巻を、ぜひご覧いただければ幸いです。

カテゴリー: 編集部の日常風景   パーマリンク

コメントは受け付けていません。