村田雄介先生と北条司先生のお食事会

皆様こんばんは。ゼノン編集部のNです。

皆様、ゼノンの創刊2号目に付く付録についてはご存知でしょうか。そう、北条司ミニ画集です。

創刊2号にはファン垂涎の有名作家による北条司トリビュートピンナップ付録が付くのですが、今日はそのトリビュート作家の一人、『アイシールド21』の作画を担当した村田雄介先生と北条司先生の食事会にお邪魔しました。

北条先生の大ファンだという村田先生に、食事の途中で北条先生がサインを描きました。その模様がこちら。

まず目を描く北条先生。さて、どのキャラを描いてるんでしょう。

目、鼻、眉が完成しました。ファンならもう分かりましたかね?

髪の毛が入ればさすがに分かりますよね。そう、冴羽リョウでした。

ちなみに村田先生は後学のためにと、ずっと動画でサインの様子を撮影していました。

作家同士、いろいろと共感できる話が多かったようで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

なお、村田先生の描かれたトリビュートピンナップももの凄い力の入れようで、素晴らしい出来です。

是非是非11月25日発売のコミックゼノン1月号(第2号)でご確認くださいませ。

カテゴリー: コミックゼノン情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。