ゼノンコミックス
ゼノンコミックスDX
モノノ怪
(海坊主 上)

モノノ怪 (海坊主 上) / 作画:蜷川ヤエコ 原作:~モノノ怪~ 製作委員会 アニメ「海坊主」より

江戸を目指し、北へと進む大型商戦「そらりす丸」。
何者かに羅針盤を狂わされた船は魍魎跋扈する妖ノ海へと誘われる。
船を迷わすは何者か…
怪異がさまよう恐怖の海上で再び、「薬売り」が姿を現す。

(海坊主 下)

モノノ怪 (海坊主 下) / 作画:蜷川ヤエコ 原作:~モノノ怪~ 製作委員会 アニメ「海坊主」より

海原に響き渡る海座頭の琵琶の音。 「お前が本当に恐ろしいことは何だ」。 その問いにより明らかにされる、己さえも気づかぬヒトの心の欲望。 縛りつけていた鎖は紐解かれ、 モノノ怪の“形” “真” “理”を手繰り寄せていく。 果たしてこの怪異の正体とは—。 『海坊主』これにて終幕。


(座敷童子)

モノノ怪 (座敷童子) / 作画:蜷川ヤエコ 原作:~モノノ怪~ 製作委員会 アニメ「座敷童子」より

宿を訪ねたる一人の身重の女あり。宵の嬌声と杯を交わす音に紛れ、響き渡るは赤子の聲。現れては消える赤子の影。黙する女将と重なる幻怪。果たして屋敷の密事とモノノ怪の正体とは如何に。ヒトの業が産みだしたる哀しき愛の物語――。『座敷童子』開帳。

(鵺)

モノノ怪 (鵺) / 作画:蜷川ヤエコ 原作:~モノノ怪~ 製作委員会 アニメ「鵺」より

見えぬ、聞こえぬ、触れられぬ。しかし確かに其処にあるもの。香の判別を競う「組香」で一人の姫を取り合う四人の男たち。次第に明らかになる彼らの業とは裏腹に姿を見せぬモノノ怪 鵺。見るものによって形を変えるモノノ怪 鵺が生み出す怪異とは―。京の屋敷に香が満ちる時、貴方も、鵺に騙される。